求職者支援訓練 求職者支援訓練お申込案内

求職者支援訓練のお申込から受講までの流れ

「求職者支援制度」を利用するための具体的な手続の流れは下記のとおりとなっております

  • 訓練コース情報の入手

  • 2ハローワークにて

  • (1)ハローワークにて求職申し込みを行い、求職者支援制度の説明を受けてください。
    (2)ハローワークで職業相談を受け、適切な訓練コースを選び、受講申込書等の必要書類を受け取ってください。
    ●再就職のために訓練が必要ないとハローワークが判断した場合は、希望した職業訓練の受講申込みをできないことがあります。

  • 3 ハローワークにて

  • 住所地を管轄するハローワークの窓口で、受講申込みの手続きを行ってください。
    (給付金の受給を希望される方は、併せてハローワーク窓口でご相談ください)
    ●就職活動の状況等をお聴きして、受講の必要性の高さを判定します。
    ●詳しい申請書類の内容や申請手続きはハローワークにおいてご案内しています。

  • 4 LECにて

  • ご自身で、ハローワークの確認を受けた受講申込書を訓練実施機関(LEC)に提出してください。その後、訓練実施機関による選考(面接・筆記等)を受けてください。

  • 5ハローワークにて

  • 訓練実施機関(LEC)から合否通知がご自宅に届きます。 訓練実施機関(LEC)から合格通知が届いたら、訓練開始日前日までに住所地 を管轄するハローワークにお越しください。来所日が指定される場合 があります。
    ハローワークが「就職支援計画」を作成しますので、これに基づく職業訓練を受けるための支援指示を受けてください。支援指示を受けない場合は受講できません。

  • 求職者支援訓練スタート!

  • 7ハローワークにて

  • 訓練受講中〜訓練終了後は、月に一回、ハローワークが指定する日ください。給付金の支給申請もこの日に行います。
    ●給付金は原則一ヶ月ごとの支給申請・決定により事後的に支給されます。

お申込・お問い合わせはこちら

※求職者支援制度、PDFの内容については、お近くのハローワークにお問合せください。


求職者支援訓練[職業訓練]トップへ戻る