LEC求職者支援訓練 貿易ビジネス科


日本国内でビジネスを行う場合とは異なり、外国の相手方とビジネスを行う場合、
言語をはじめとして様々な知識や手続きを知る必要があります。
グローバル化が進行している現代においては、
上記の知識や手続きは必須の知識となりつつあるといえるかもしれません。

このコースでは、貿易取引に関する基本的な知識、貿易実務英語、通関に関する基本的知識、
各種船積書類の作成、輸出・輸入実務、代金決済に関する演習や、
貿易英語ビジネスレターの作成演習、通関実習などを行っていきます。

上記カリキュラムを通して、貿易会社や商社などで日常的に取引されている貿易取引を学びます。
また、貿易取引の仕組みを理解することにより、
貿易取引業務の即戦力として活躍できる実力を身に付けます。
外国語を習得されている方は、その外国語を就職に活かせるチャンスです。


お申込みから受講までの流れについてはこちら


求職者支援訓練[職業訓練]トップへ戻る